【レビュー】高耐久!低価格! CaseologyのPixel6用スマホケースを使ってみた

アクセサリー

Pixel6用のスマホケースは種類が少なく、気に入った物がなかなか見つかりません。Pixel6だけに当てはまることではなく、Pixelシリーズ全般にアクセサリーが不足しています。

Pixe5のレビュー記事で書きましたが、家電量販店にPixel5ケースを買いに行ったら、透明のTPUケースしか置いてありませんでした。そのくらいPixelシリーズはアクセサリーが不足していて、各メーカーが作ってくれません。

適当に購入したPixel6用のケースが、予想以上に良かったので紹介します。本当に欲しいケースが出るまでは、Caseologyのケースで十分です。

スポンサーリンク

Caseologyのケースの詳細

デザイン

購入したケースはブラックカラーです。重さは70gあるので、ガッシリしています。

TPUはけっこう厚めな素材で、しっかりとスマホを保護してくれます。

Pixel6はカメラ部分がかなり飛び出ていますが、ケースを装着することで出っぱりを目立ちにくくできます。

スペック

  • 重量:70g
  • 素材:TPU
  • ワイヤレス充電:Qi対応

Caseologyというメーカーはあまり聞いたことがなかったので、少し調べてみました。アメリカ発で「Good Design Award」も受賞しているようです。

↓公式HPをのせておきますので、気になる方は見て下さい。(日本語対応)

かなり丈夫な作りをしている

すでにPixel6を一度落としています。幸いにもスマホケースとガラスフィルムを装備した状態だったので、本体に傷はついていません。ケースに傷が付いているので、ケースがスマホを守ってくれました。

ケース素材は一般的なTPUですが、厚みがあるのでしっかりと守ってくれます。一度落とした時の音が「ゴッ」というような音で(例えが悪い…)、金属音がまったくしません。

よくあるスマホケースに上下面や側面だけカバーされておらず、四角のみの保護ケースもあります。そういったケースとは違い非常に安心感があり、ディスプレイ側から落ちなければ傷はつかないと思われます。

Pixel6のカメラは独特でかなり飛び出ています。Caseologyのケースはカメラ部分もしっかりと保護しているので、安心して机に置くことが可能です。ケースの素材自体が厚いため、Pixel6を机に置いたときにガタつきが無くなります。

ガラスフィルム

ケースの内容とは離れますが、ガラスフィルムについて書いておきます。

Pixel6の話題といえば、指紋認証の精度問題ですよね。特にガラスフィルムを貼り付けると著しく認証精度が下がると報告されています。

さらに、Googleが指紋認証が正常に動作する保護フィルムリストまで発表しています。かなり異例なことで、Googleが「指紋認証精度の問題を認識しています。」と言っているようなものです。

私が購入したガラスフィルムも認証精度は下がります。感覚では3回に1回認証ミスしているような感じです。

指紋認証のコツ

私が実際にやってみて効果があったのは主に2つです。

  • 指の腹をしっかりと押しつけて、指を静止させる。
  • 指紋認証の指を「ガラスフィルム無し」と「ガラスフィルム有り」の2パターンを登録する。

「ガラスフィルム有り」を登録しておくと、認証制度の向上が見込めました。つまり、同じ指を複数パターン登録しておくことで、いずれかの認証にヒットさせるということです。

指が乾燥しているときや脂っぽいときなど、色々登録しておくといいでしょう。

L K【2枚セット】Google Pixel 6用 6.4インガラスフィルム+【2枚セット】Google Pixel 6 カメラフィルム【貼り付けやすい/硬度9H/高透過率/飛散防止/気泡防止/3Dタッチ対応】グーグルピクセル6 フルカバーガラスフィルムレンズフィルムクリア
LK
¥1,399(2021/11/13 08:03時点)
【4枚入り】対応機種:Google pixel 6(6.4インチ用)強化ガラススクリーン保護フィルム2枚とGoogleレンズ専用のレンズフィルム2枚を組み合わせて、全方位の保護を提供します。

ザラザラしていて手触りが良い

Caseologyのケースを気に入った理由の一つとして、手触りの良さが挙げられます。表面の手触りはザラザラしていてグリップ力が高く、不快感を感じることはありません。

カーボン系のアラミド繊維はサラサラ過ぎて気持ち悪いという人も多く、また非常に滑りやすので人を選びます。(あと価格も高い)

バッテリーシェアにも当然対応していますが、ケースが滑らないのでAirPods Proなどを上に置いても滑り落ちたりしません。

丈夫な分、スマートさは失われる

耐久性が高いことが売りのケースですが、ケースに厚みがあるためスマートさは失われます。

ケースを装着したPixel6はひと回り大きくなり、ケース無しでも十分大きかったPixel6がより大きくなります。

多少サイズが大きくなっても、スマホを守ることを優先したい人にはおすすめのケースです。

まとめ

これまでTPU素材のスマホケースはあまり使っていませんでしたが、このCaseologyのケースはかなり良いと思います。

TPUを使わない理由は安っぽいからで、アラミド繊維やレザーの方が高級感があります。Pixel6向けの高級ケースが出たら買い換えるつもりですが、それまでの繋ぎとしては十分なケースです。

ただPixel6がより大きくなってしまうのは仕方がないと思いつつ、もう少しスマートだったら本当に文句なしだったと感じています。

Pixel6のケースはとても充実しているとは言えない状況のため、少しでも早くアクセサリーが充実することを期待しています。

↓Pixel6のレビューはこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました