【レビュー】スマートウォッチ「Xiaomi Mi Watch Lite」は高コスパで使いやすい。

スマートウォッチ

新しくXiaomiから発売されているスマートウォッチ「Xiaomi Mi Watch Lite」を購入しました。高性能なスマートウォッチではありませんが、必要な機能は最低限搭載しています。

何と言っても価格が安く定価で8,000円以下のため、高コスパのスマートウォッチと言えるでしょう。最低限の通知やワークアウトを測定できれば良いという方向けです。
(私はAmazonブラックフライデーで50%OFFの3,740円で買えました。)

今回は「Xiaomi Mi Watch Lite」をレビューします。

【日本正規代理店品】Xiaomi Mi Watch Lite スマートウォッチ 着信通知 スマートスポーツウォッチ 腕時計/活動量計/歩数計/心拍計 5ATM防水 連続9日間使用 GPS&GLONASS搭載(アイボリー)
シャオミ(Xiaomi)
¥7,480(2021/11/26 10:17時点)
【1.4インチディスプレイ】Mi Watch Liteは1.4インチTFTカラータッチディスプレイを利用し、明るさも自動的に調整できます。また、120種類以上のテーマ別ウォッチフェイスとウォッチフェイス機能のカスタマイズがあり、お好みによって常に変えることができます。
スポンサーリンク

Xiaomi Mi Watch Liteの詳細

デザイン

本体

しっかりとケースに梱包されているので、傷が付く心配はいりません。

本体右側に物理ボタンが1つ付いています。ディスプレイはフラットで丸みを帯びてはいません。

本体左側は何もないフラットな状態です。

本体背面にセンサーや充電端子を搭載しています。

充電器

充電器はUSB-Type Aです。パソコンのUSBハブに挿して充電しています。

本体と充電器はしっかりとくっ付くため、充電中に外れることはありません。

スペック

  • ディスプレイ:1.4インチLCDディスプレイ
  • 重量:35 g
  • ワークアウト:11種類
  • 防水:5気圧
  • GPS:内蔵
  • バッテリー:最大9日間
  • 充電時間:2時間で満充電

Xiaomi公式HPにより詳細仕様が掲載されています。

Xiaomi Mi Watch Liteのメリット

コストパフォーマンスは高い

Xiaomi Mi Watch Liteを購入する人は、コストパフォーマンスの良さに魅入られた方だと思います。低価格の割にデザインも良く、性能も悪くありません。

もっと低価格なスマートウォッチはありますが、よく分からないメーカーの物ばかりです。Xiaomiブランドでこの価格なら、かなり安いスマートウォッチだと言えます。

より安さを求めるならスマートバンドがありますが、画面サイズが小さいので視認性は良くありません。Xiaomi Mi Watch Liteは画面サイズも大きく視認性が良いため、操作も快適に行えました。

Xiaomi Mi Watch Liteはスマートウォッチとして必要な機能を搭載しており、価格は8,000円以下に収めた高コスパ品です。

専用アプリの「Xiaomi Wear」と組み合わせれば、色々な機能をフルに使うことができます。

最大9日間のバッテリー

Xiaomi Mi Watch Liteは最大9日間利用できるため、毎日の充電の手間を省けます。毎日充電が必要なスマートウォッチはかなり煩わしく、一言で言えば「かなり面倒」です。

満充電までの充電時間はわずか2時間と短く、あっという間に充電することができます。私のように睡眠測定や目覚まし時計代わりに使用していると、睡眠中もスマートウォッチを装着したままです。

そうなるとスマートウォッチを外している時間がほぼないので、毎日充電しなくて良いのは非常に助かります。

ワークアウトなどの機能は揃っている

Xiaomi Mi Watch Liteは11種類のワークアウトモードを搭載しています。

1万円以上するスマートウォッチと比べると少ないように感じますが、一般的に使われる「ウォーキング」、「ランニング」、「スイミング」などは使用可能です。スイミングに使用できるように最大50mの5気圧防水にも対応しています。

私の使用用途は「ウォーキング」と「ランニング」だけなので、必要な機能は揃っていました。

ワークアウトのUIは見やすく、一目で今のステータスを確認できます。スマホの専用アプリと連携しているため、もっと詳しく調べることも簡単です。

Xiaomi Mi Watch Liteのデメリット

ディスプレイの全体表示ができない

表示領域が狭い

1.4インチのディスプレイを搭載していますが、表示できない縁というのか全体表示にできません。せっかく大きなディスプレイがあるのにもったいないと思います。

ハード的な性能は価格帯にしては高いと思いますが、UIといったソフト面の完成度はまだまだ低いです。よく分からない中国メーカーならともかく、Xiaomiなのでもう少し完成度が高くても良いと感じました。

普段のXiaomi製品の完成度からすると、改善するべき項目は多々あります。8,000円以下で購入できることを考えれば、そこまで要求するのは酷だと思っていますが・・・

付属ゴムバンドが使いにくい

ベルトが通りにくい

前項のディスプレイ表示領域よりも気になったことがあります。付属のゴムバンドが使いにくいことです。円弧を描くような形状は腕に沿うようになっているため、装着感は決して悪くありません。

しかし、腕に装着する時がとてもやりにくい。

ゴムバンド同士がくっ付いてしまうので、ベルトに通すときにスムーズにいきません。たとえば「Mi Smart Band」のようにベルト幅が狭ければ、ゴム同士の接触面積が狭いのでスムーズに通ります。

今まで他メーカーのスマートウォッチを使っていましたが、ベルトの通しにくさでイライラしたことはありません。材質なのか形状か分かりませんが、もう少し滑りやすいゴムバンドにして欲しいです。

まとめ

Xiaomiのスマートウォッチを初めて購入して使用しましたが、完成度の高さと価格の安さに驚かされます。Xiaomiはスマホも非常にコスパが高いので、 Mi Watch Liteも良いだろうとは思っていました。

こんな価格でこのレベルの製品を発売されては、他のメーカーでは太刀打ちできないと思います。私が仕事用に使っている「HUAWEI Watch GT2」も非常に完成度が高く、中国メーカーの技術力の高さが伺えました。

HUAWEIはある程度の価格がするため安い製品ではありませんが、価格の割には非常に良い製品です。最近の中国市場でも力を付けているXiaomiなので、これからも安くて高品質なガジェットを発売してくれると思います。

【日本正規代理店品】Xiaomi Mi Watch Lite スマートウォッチ 着信通知 スマートスポーツウォッチ 腕時計/活動量計/歩数計/心拍計 5ATM防水 連続9日間使用 GPS&GLONASS搭載(アイボリー)
シャオミ(Xiaomi)
¥7,480(2021/11/26 10:17時点)
【1.4インチディスプレイ】Mi Watch Liteは1.4インチTFTカラータッチディスプレイを利用し、明るさも自動的に調整できます。また、120種類以上のテーマ別ウォッチフェイスとウォッチフェイス機能のカスタマイズがあり、お好みによって常に変えることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました