【レビュー】PITAKAで完全防御したApple Watchが完成!予想以上に軽くて丈夫な様子。

アクセサリー

Apple Watch用のベルトを色々買っていますが、PITAKAのベルトは買うのをためらっていました。私はカーボン柄が好きで、iPhoneケースもPITAKAのカーボン柄にしています。

なぜPITAKAのApple Watch用ベルトの購入をためらったかというと、約10,000円という高額だったからです。Apple Watch用ベルトで10,000円は相当だと思います。

Amazonタイムセールで2,000円くらい値引きだったことと、ポイントが5,000円ほどあったので、これを機に買いました。

PITAKAのApple Watch用ベルトをレビューします。

「PITAKA」カーボン製 Watch Band モダン Apple Watch 対応 バンド Series 7/6/SE/5/4/3 42&44&45mm 適用 交換ベルト 軽量 触り心地良い バネ棒付き コマでサイズ調整可能 脱着簡単 デザイン 42&44&45ミリ
PITAKA
¥9,299(2021/11/02 13:05時点)
【改良版】★ご注意:現在販売中のバンドは改良版であり、マグネット部分は内蔵されており、錆に強いですから、お客様は安心してご購入下さい。★【エコロジー素材】カーボン繊維とは、スーパーカーなどもよく利用される頑丈でスタイリッシュな素材です。PITAKA Watch Bandのすべてのコマは「リサイクルカーボンファイバー」というエコロジー素材から製造されます。
スポンサーリンク

とにかく軽い!

ベルトを持ち上げた時の感想は、「軽っ!」しかありませんでした。Apple Watch購入時に付いている付属のスポーツバンドよりも軽いです。

見た目のゴツさとは正反対の軽量さで衝撃でした!

腕に着けていてもApple Watch本体の重量しか感じません。私のように睡眠時も腕時計を装着している人にとって、軽いと腕が疲れないので長時間着けていられます。

ベルトの磁石は結構強力

腕に装着するときの固定はベルトの磁石です。この磁石はそんなに強くなさそうだったので、普段使っている時に外れないか心配でしたが大丈夫でした。

磁石でくっつくと自動的に安全ロックが行われるので、スポーツでも利用できます。

一つ気になったことは、安全ロックの入らない位置で磁石でくっつくとことがあります。再度磁石のくっつく位置を調整しなければいけないこと、調整時に安全ロックが入っていないので腕から落ちてしまいそうです。

正しく装着すると、隙間なく磁石でくっつきます。

磁石のくっつく位置が悪いと、こんな感じで磁石の力だけで固定され安全ロックはかかりません。

もう少し、磁石のくっつく位置を調整できたのではと思います。

PITAKAのApple Watchケースと合わせれば完璧

Apple Watchはベルト以外に本体ケースも、PITAKAを使っています。

カーボン柄で統一されることで、すごくまとまりがあるように感じられます。この組み合わせのメリットは、軽くて丈夫なことです。PITAKAはアラミド繊維を使っていますので、下手な材質のケースよりよっぽど丈夫で軽くなります。

デメリットは間違いなく価格が高いことです。ベルトが9,000円でケースは4,000円なので、合計13,000円にもなります。Apple Watchケースに13,000円はかなり高いと思います。

PITAKA Apple Watch 対応 ケース Series 6 / SE / 5 / 4 44mm 適用 カバー 軽量 極薄 全面保護 傷つきにくい 600Dアラミド繊維 カーボン風 デザイン 脱着簡単 44ミリ Air Case ブラック
PITAKA
¥3,999(2021/11/02 13:05時点)
★ご注意:現在販売中のAir CaseはApple Watch Series 7(45ミリ)に対応できないです、購入する前に注意してください!!!★【贅沢素材】特選の600Dアラミド繊維から織られたアラミドクロスを真空成型して、ケースを成型させた後、コーティングやエッジの処理などをします。アラミド繊維でPITAKAスマホケースを仕上げるまでに、約30プロセスが必要となっています。
「PITAKA」カーボン製 Watch Band モダン Apple Watch 対応 バンド Series 7/6/SE/5/4/3 42&44&45mm 適用 交換ベルト 軽量 触り心地良い バネ棒付き コマでサイズ調整可能 脱着簡単 デザイン 42&44&45ミリ
PITAKA
¥9,299(2021/11/02 13:05時点)
【改良版】★ご注意:現在販売中のバンドは改良版であり、マグネット部分は内蔵されており、錆に強いですから、お客様は安心してご購入下さい。★【エコロジー素材】カーボン繊維とは、スーパーカーなどもよく利用される頑丈でスタイリッシュな素材です。PITAKA Watch Bandのすべてのコマは「リサイクルカーボンファイバー」というエコロジー素材から製造されます。

AppleデバイスはPITAKAで統一

PITAKA製品が好きなので、Apple Watch以外も使っています。普段持ち歩く小物をPITAKAで揃えていて、とてもお気に入りです。

PITAKAの良いところはケースが薄く、まるで何も付けていないような軽さです。人によってはアラミド繊維は表面がサラサラで嫌だと感じる人もいます。

ただPITAKAで統一するとケース代がバカにならない金額です。

「PITAKA」AirPods Pro 対応 ケース Air Pal Mini エアポッツプロ 保護カバー ワイヤレス充電可能 LEDライトが見える 耐衝撃 アラミド繊維製 カーボン風 デザイン フィット スリム おしゃれ ブラック
PITAKA
【上質な素材】アラミド繊維とは、ボディアーマー、スーパーカー、飛行機、宇宙船、F1マシンなどよく採用される素材です。PITAKA AirPods Pro ケースには限定供給された600Ⅾアラミド繊維が採用されており、耐衝撃性が強いです。

まとめ

カーボン柄が好きな私にとって、PITAKAはお気に入りのケースです。iPhoneだけでなく、サブのGalaxyスマホにもPITAKAを使っていました。

PITAKAにお願いしたいことは、iPhoneやGalaxy以外にも製品を出して欲しいです。PixelやXperiaにもラインナップを増やしてもらえれば、ぜひ買わせてもらいます。とりあえず、Pixel6用を出して下さい。

PITAKAは価格が高いですが、製品品質はかなり高いほうだと思います。軽くて丈夫なケースを探しているなら、PITAKAがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました